Server CoreマシンにVirtioドライバをインストールする

エクスプローラーが使えないので、NotepadからGUIを開く。

QEMU Guest Toolsもインストールしておく。

再起動する

shutdown -r -t 0

準仮想化のNICが認識されていればOK。本番環境では、SConfigから更新プログラムもインストールしておく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です