Intune AutoPilot用にハードウェアIDを取得する

コマンド

# WMIの2行目のシリアル番号だけ拾う
$Serial = Get-WMIObject Win32_BIOS | Select -Skip 2 -First 2

# スクリプトインストール
Set-ExecutionPolicy RemoteSigned -Force
Install-Script -Name Get-WindowsAutopilotInfo -Force

# CSV出力
New-Item C:\AutoPilot -ItemType Directory
Get-WindowsAutopilotInfo.ps1 -OutputFile AutoPilot_$Serial.csv

後ろに空白がつくことがあるが、PowerQueryで整形するので無視してよい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です